市町村アカデミーパンフレット(令和4年度)
5/16

5研修の概要3 令和4年度の新設科目(8科目) 分野科目名(日数)研修の目標及び内容政策企画政策の最先端(3日間) 新型コロナウイルス感染症対策や地方創生、デジタル化、SDGsなど、市町村をめぐる最先端の政策を学ぶことにより、社会経済情勢の変化に的確に対応した政策立案能力の向上を目指します。少子化社会への対応(5日間) 少子化の現状を的確に捉えるとともに、未婚化への対応、働き方の転換など、少子化対策を進めるにあたって必要とされる子育て支援に限らない総合的な取組みに関する講義や事例紹介により、少子化対策にかかる知識の習得と政策形成能力の向上を目指します。デジタル化行政のデジタル化の推進(5日間) デジタル化の意義や行政手続きのオンライン化、データの利活用、情報セキュリティ対策等に関する講義、演習等により、行政のデジタル化の推進に必要な専門的知識の習得と実務遂行能力の向上を目指します。教育現場のDX(5日間) GIGAスクール構想における市町村の役割、デジタル時代を踏まえた様々な教育・学習手法、教育のあり方等に関する講義や、一人一台端末の導入等に関する事例紹介により、市町村行政における教育現場のデジタルトランスフォーメーションについて理解を深め、ICTを活用した教育施策の推進に向けた実務遂行能力の向上を目指します。人事・人材育成管理職の必須知識講座(3日間) コンプライアンスやハラスメント対策、個人情報保護など、管理職として必要不可欠な基礎知識を網羅的に学ぶことにより、管理職としての職責の重要性を再認識するとともに、管理能力の向上を目指します。フォロワーシップによる組織づくり(5日間) 組織におけるフォロワーの重要性、フォロワーシップ等に関する講義、演習等により、効果的な組織力の向上に必要な知識、技術を学びます。まちづくり人口減少時代の都市計画(9日間) 様々な都市計画(都市計画マスタープラン、立地適正化計画、土地利用計画等)やインフラ整備、自治体の先進事例等に関する講義、演習等により、人口減少時代に向け、持続的に都市の活力を維持・向上していくために求められる都市計画のあり方や役割について学びます。空き家対策の推進(5日間) 空き家問題を巡る背景や国の動向、空家対策特別措置法、予防対策、先進取組事例等に関する講義、演習により、空き家問題を様々な視点から学び、その対策を効果的に推進していく上で必要な専門的知識の習得と実務遂行能力の向上を目指します。

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る