広報の効果的実践①

専門
総務

広報の効果的実践①

研修期間: 2022年5月23日 ~ 2022年5月31日
  • 募集締切: 2022年4月12日
  • 追加募集締切: 2022年4月20日
募集終了

自治体広報の課題、広報紙の企画及びデザイン・レイアウト、写真撮影、ソーシャルメディアの活用等に関する講義、演習等により、広報の効果的な実践に必要な専門的知識の習得と実務遂行能力の向上を目指します。

募集は終了しました

研修受講に関する留意事項・提出書類等一覧 ※留意事項をご確認の上、提出書類等を作成してください。

研修受講に関する留意事項

(1)研修受講に関する留意事項(職員研修担当課・所属長用)
(2)研修受講に関する留意事項(受講生用)
(3)「広報写真のポイント」で機材の事前確認をお願いします。
(4)課題演習の進め方
(5)レポートの書き方

提出書類 <提出期限:令和4年4月25日(月)>

(6)研修受講申告書
(7)事前調査票
(8)「広報紙づくりのポイント」 アンケート
※その他、広報紙 60部をお送りください。

研修当日持参(事前提出不要)

(9)課題演習資料 【8部】印刷の上持参してください。
(10)目標設定シート 【1部】持参してください。
※その他、日ごろ使用している「一眼レフカメラ」を1人1台必ず持参してください。

研修終了日に提出

研修レポート様式

必要に応じ提出(研修終了後、概ね1か月間は各自で保管)

健康観察記録用紙
電子申込みはこちら
ページ上部へ

©公益財団法人 全国市町村研修財団 市町村職員中央研修所.